第1回 拡大教育会議(2022年3月2日開催)

更新日:3月24日





「次の日本への教育会議」中間報告以来、 様々な理由からしばらく時間が空いてしまいましたが、 いよいよ最終報告作成を求めて「拡大教育会議」を スタートいたします。 我々の中間報告 「人新世を生きる君たちへ―次の日本への教育改革―」は、 多くの教育専門家・研究者によって読まれ、 また評価されていることは嬉しい限りです。 一方で、教育委員会問題、社会教育分野、教育人材育成 などの巨大で深刻な問題や現代教育システムに関わる 多くの論点がまだ手付かずとなっています。

そこで前川喜平主査の下、新たに委員を増やし、 対象を広げて「拡大教育会議」として再開することに なりました。 そのキックオフとなる第一回を実施いたしました。


【第一回拡大教育会議】

 (1)日時:3月2日(水曜) 18:00-20:00

 (2)場所:アイオス永田町 2F 第一/第二 会議室

    (ZOOMでも同時配信)

 (3)議題

     ①教育改革の現状、下村博文/安倍晋三氏主導の

    「教育立国推進協議会」などについて

     ②今後のテーマ、フォーカス、運営・協議方針に

      ついてのディスカッション

     ③細田満和子新委員および荒巻豊志新委員による

      レクチャーと質疑

     ④第二回開催内容について


=======================

会議中で使用したスライド資料をご希望の方は、

共和リサーチセンター(info@kyowa.band)

までご連絡ください。

=======================

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

これまでの研究をさらに現実的に意味のあるものにするために、研究を実社会に生かす人材育成が新たな任務になります。また、安倍元総理銃撃事件に端を発する自民党いや既成政党と旧統一教会の関係のように、政治と教育、教育と宗教などこれまでタブー視されてきたテーマにも果敢に取り組んでいかなければなりません。 参議院選の前後で共和リサーチセンターも活動が一時休止していましたが、9月からは鳩山友紀夫代表をトップとし