top of page

福一原子力施設の現状そして/講師:山田 廣成

「地球に真の平和をもたらす量子哲学」の著者:山田廣成氏

各方面からの批判にも関わらず、福島第一原発より汚染水の海洋放出が始まったが、肝心の福島原発事故の収束状況の正確な情報提供はなされていない。事故収束の現実はどうなのか、なぜ鉛棺化が必要なのかを説明し、議論する。 また、日本で科学的な思考に基づく議論が行われていないことに関し、量子哲学の立場から、日本社会に蔓延する不条理について説明する。

2024.4.26 アイオス永田町にて




閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page