共和リサーチセンターは組織と研究テーマを刷新します!

これまでの研究をさらに現実的に意味のあるものにするために、研究を実社会に生かす人材育成が新たな任務になります。また、安倍元総理銃撃事件に端を発する自民党いや既成政党と旧統一教会の関係のように、政治と教育、教育と宗教などこれまでタブー視されてきたテーマにも果敢に取り組んでいかなければなりません。

参議院選の前後で共和リサーチセンターも活動が一時休止していましたが、9月からは鳩山友紀夫代表をトップとして、新しい研究組織と研究プロジェクトがスタートします。

                             研究所長 首藤信彦

閲覧数:15回0件のコメント